Works

TOP > 設計実績 > 住宅 > 雄物川の住宅

設計実績 住宅

多世帯住宅吹き抜け

雄物川の住宅
余白のある田園住宅

ダイニングから、リビング・和室方向を見る.多目的に使用可能な和室と、玄関に向う通路.
その先には、ご両親の寝室.
場所 秋田県横手市雄物川町
構造・規模 木造 2階建
家族構成 夫婦+子供2人(成人)
延べ床面積 142.84㎡(43.12坪)

フレキシブルに変化に耐えうるプランの提案に注力しました。

横手市雄物川町に建つ、まだ独身の施主・妹・ご両親のための田園住宅です。

現時点では、ある意味不安定で、将来的に家族の状況が大きく変化していく可能性がある中で、フレキシブルにある程度変化に耐えうるプランの提案に注力しました。

それぞれのプライベートゾーンとパブリックゾーンのあり方、生活時間帯の違いを考慮し、お客様のご要望も多く取り入れたプランニングです。

2階のフリースペースなど、余白を残しながら家族の変化に対応可能な住宅であって欲しいと思います。

Ⅱ地域次世代省エネ基準に準拠、エコキュート・暖房強化型エアコン・IHヒーターによるオール電化住宅。

南側ファザード.典型的な積雪寒冷地で特別豪雪地帯に指定されているため、
外部のディテールは堅牢さにも配慮.地域冬季の気象条件を考慮した形態.(外構未施工時)
和室から、リビング・ダイニング方向を見る.必要に応じて、リビングとのつながりを調整する.
奥はキッチンと水回りへの引戸.
リビング・ダイニング.リビングの南北に開口部があり、北側には田園風景が広がる.
ポリカーボネートを介した吹き抜けからも陽が落ちる.
2階フリースペース.ポリカーボネートを敷いた吹き抜け.   同.右手は階段、奥は寝室.

Prototype Modeling

 

お客様の声

近況ですが、家族ともども新しい家での生活にもなれ、非常に快適に過ごさせて頂いております。

元の家より広さや天井高など確実にサイズダウンしているはずですが、 建具や明り取りのおかげでしょうかまったく気になりません。

また私個人としては夜に明り取りの縦スリットからもれる光と影が非常に気に入っております。
フリースペースのスポット照明がそれぞれ角度をもって配置されておりますので、1階の壁に光と影が3重に交差し、夜下へおりたときなど目を奪われてしまいます。


                 (photo : オーナー様撮影)

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.