Works

TOP > 設計実績 > 住宅 > Kd-house

設計実績 住宅

受賞事例スキップフロア

Kd-house
空間が有機的につながり家族の活動をおおらかに包み込みます。

 
南東面ファサード.   東面ファサード.
場所 秋田県秋田市
構造・規模 木造 2階建
家族構成 夫婦+子供2人
延床面積 153.08㎡(46.30坪)

秋田市に建つ、四層のスキップフロアをもつ住宅です。

ご夫婦と子供二人の、四人家族が暮らします。
もともと、道路と敷地には80センチ程度のレベル差があり、それを活かしながら、Level-1~Level-4までのスキップフロアを設けました。
各レベル差は、視線の抜けや空間のプロポーションに最大限配慮し、慎重に決められました。
それぞれのフロアは、リビングの吹抜けを介して有機的につながりを持ち、家族の活動をおおらかに包み込みます。
構造としては、かなり複雑ですので、模型による空間相互の関係や、ミリ単位での高さ方向の検討も必要になりました。
暖房は、それぞれのレベルの床下(天井ふところ)に、温水循環式放熱パネルを設置し、床上のガラリにより、対流させる方式です。

LEVEL2 リビング・ダイニング・キッチン. 壁・天井はしっくい塗り.
 
LEVEL2 ダイニング・キッチン.   柱・梁は構造用集成材染色塗装.
 
LEVEL3   LEVEL4
 
LEVEL1 エントランス.   LEVEL4 子供室.
 
LEVEL2 キッチンよりダイニングを見る.   LEVEL3 ワークルーム. 造り付のデスクと本棚.
   
LEVEL2よりLEVEL3を見る..   LEVEL3よりLEVEL2を見る..   バスルーム.

Prototype Modeling

お客様の声

さて、住み心地ですが、今の所とてもいいです。まあ、細かなところを上げればいろいろ出てきますが、それを上回るすてきさでカバーされ、心が充足されています。
また、自分が決定に関わったことだからという納得感がありますから…。
不具合もありますが、6月下旬に施工者さんに見てもらうことにしています。
心配なのは厳冬期に熱量足りるのかな?という点です。
点数で言うと86点くらいかな?ちなみに私が望んでいたのは70点。
他の建築家に頼めば60点台、いい工務店に頼めば40点くらいだったであろうことが予想されます。
次いっしょにやれば90点台にのりますね。確実に。

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.