Works

TOP > 設計実績 > 住宅 > Fm-house

設計実績 住宅

キッチン自然素材

Fm-house
大きなキッチン収納のある家

南西側ファサード.白のガルバリウム鋼板と白木の清潔感のあるコンビネーション.
場所 秋田県由利本荘市
構造・規模 木造 2階建
家族構成 夫婦
延べ床面積 112.82㎡(34.06坪)

可動収納でスッキリと暮らせるように。

由利本荘市の近年分譲された住宅地に建つ、ご夫婦のための住宅です。

将来的には子供2 人を加えた4 人家族を想定し、2 室に分割可能な子供室も設けています。
1 階はLDK を中心に北側に水回り、南側にデッキを囲うように和室を設け、育児や来客時の
予備室としての活用が想定されます。

キッチン背面には大容量の収納スペースがあり、調理・食事関連のものが全て納まるように
なっています。内部は自由にレイアウト可能な可動棚や可動引出になっており、建具を閉じる
ことにより一切のものを見せずに、スッキリと暮らせるように設計しました。

LDK の南側には吹抜けを設け、リビング上部からも陽を取り入れながら2 階のフリースペー
スともつながります。それほど大きくはありませんが、効果的な吹抜けになったと思います。

外部はホワイトのガルバリウム鋼板サイディングと白木のコンビネーションとし、モダンで清
潔感のあるファサードを演出すると共に、周辺住宅に埋没しない存在感を出せたのではない
かと思います。

暖房はヒートポンプ方式の温水床暖房により、床上に暖房機の無いスッキリとした空間を可
能にしています。

ダイニングとキッチン.キッチンの背面に4枚引き違い扉の大容量収納.右奥はタタミスペース.
和室からキッチン・ダイニング方向を見る.デッキを介してリビングともつながる.   ダイニング・キッチン方向を見る.上部はフリースペースとつながる吹抜け.拡大表示
ダイニングからリビング方向を見る.スプルス三層フローリングと珪藻土塗壁.   アイランド型キッチンと背面の可動式大容量収納スペース.拡大表示
2 階フリースペース.南側に吹抜けと採光窓.デスクと棚は家具工事による造作.   .洗面脱衣室.洗面台とミラー収納.背面は半埋込式のタオル等の収納棚.
カーポートから見る.目隠しルーバーの後にデッキ.南側の庭は今後整備する予定.

Prototype Modeling

 

お客様の声

数年前から建築家の建てる家というものに漠然とした憧れを抱いていました。しかし、秋田にデザイン住宅の設計をする建築家がいるとは知りませんでしたし、いたとしても建築費○千万円というのでは自分には到底無理だろうとあきらめていたころ、ふと新聞の折り込み広告を見ると住宅展の公告が入っていました。

数名の顔写真が載っていたので、とりあえずネットで検索してみると秋田市の建築家のウェブサイトに行き当たりました。それが加藤一成さんだったのです。設計実績とブログを拝見し、「いい感じだけど、きっと高いべ・・・」と思いつつも悩むこと数ヶ月、入力フォームに文字を打ち込むのにも過度に緊張しながら無料相談を依頼してみました。

数日後の無料相談には妻と二人で行ったものの、土地も決まってない上にこれといったイメージもないままの相談となってしまいました。その中で、内覧会などを見て回ったり、雑誌等で情報を得てから建売住宅だったり、建築家に設計監理を依頼するなりの方向性を考えてはどうかというアドバイスをいただき、加藤さんの人柄を垣間見ることができました。

その後、土地をある程度決めてからハウスメーカーの内覧会に行ってはみましたが、階段の片側が螺旋状に狭くなっている上に収納もほとんどなく、またデザイン的にもピンとくるものには出会えませんでした。

ここはやはり加藤さんにお願いしようということになり電話したところ、すぐに土地視察に来ていただき、それから何度も打合せを重ねながら約一年にわたる家づくりが始まりました。

わたしたちの暮らしぶりを想像する中からプランや材料などを提案していただき、施工中においては工事監理の都度、報告や是正をしていただきました。

入居から5ヶ月が経ちますが、今思うと予算を減額調整しながらも当初設計の内容がほぼ取り入れられていることに驚いています。その場の思いつきで無理難題を言ってしまったこともありましたが、それがデザインだけではない形となってわが家を暮らしやすいものにしてくれています。

キッチン収納については、アイランド型キッチンにしつつも整理しやすく、突然の来客があった際には建具を閉じるだけでいいという共働きの私たちに合った設計となっていますし、ツインカーボ入りの天井までの建具は、光を取り入れながらプライバシーを確保するという点を両親にも褒められたところです。

もし建築家に設計監理を依頼しようと考えている方が私の周りにいたら、決して敷居の高いものではないと教えてあげたいと思います。

はじめての家づくり、しかも普通の人であれば一生に一度きりの家づくりをこのような形で加藤さん、スタッフの渡部さんをはじめ、たくさんの方々にお手伝いしていただいたことを感謝しております。

本当にありがとうございました。

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.