Voice

TOP > お客様の声

お客様の声

お客様から頂きました、大変うれしいメール・お手紙を、ご承諾を得て掲載させて頂きます。
(本来であれば、お名前・お写真と一緒に掲載させていただきたいところですが、住宅という極めて個人的かつプライバシーが要求される対象が多数ですので、イニシャルにて掲載させていただいております。)

2005年

設計をお願いしたのも、取組み始めたばかりの分離発注をお願いしたのも、その誠実さに惹かれたからです。

先日HPでイエヒト創刊の情報を拝見し、買いに行かなければと思っておりましたが、家内から「加藤さんが持って来てくれた」と聞いて驚きました。

自分の記事を一番に読んだのですが、他の記事含め良い雑誌だと思います。消費者が飛びつきそうな派手な部分はないですが、OSでの建て主、設計事務所、施工業者それぞれの立場が読めばきちんと理解できます。家を考えてる人にはお薦めしたいです。

読んでいると、2年前の自分の事も思い出されます。当時どこの住宅会社を廻っても、卑屈なくらい腰の低い営業マンが、自分の希望予算をオーバーする見積を出すという状況でした。

どこに頼んで家を建てたらいいかさっぱりわからなくなっていた時に、加藤さんに無料相談をお願いしました。

その時の自分の加藤さんに対する印象は、思ったよりおとなしいとか誰某似だとかもありますが(失礼)、「仕事に、自分に誠実な方だ」の一語に尽きます。

設計をお願いしたのも、取組み始めたばかりの分離発注をお願いしたのも、その誠実さに惹かれたからです。

加藤さんにしてみればありがた迷惑だったかもしれませんが、自分は今でもこの選択が正解だったと思っております。

重ね重ねありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。

秋田市 H.T 様|Ts-HOUSE

シンプルかつ存在感のあるビルになり、感謝してます。

多くの関係者のいる中、調整にあたっていただきまして助かりました。

日々現場が変っていくのを見るのは本当に楽しみでした。おかげさまでシンプルかつ存在感のあるビルになり、感謝してます。

正直言うと建物以外の部分(現在の店の看板やその他)がイメージを崩さないかと気になりましたが、まずはありがとうございました。

次はマンションのインテリアの改修を考えています。 その時はまたよろしくお願いします。

大仙市大曲 M.S 様|marunouchi こざくら

期待以上でした。

■デザイン

デザインについては、たいへん満足しています。正直なところ、他の要件(コスト、機能性、採光…)を重視していたので私達自身が「こうしたい」というモノがなく、完全にお任せでした。

上記の要件を満たしつつ、それでいて存在感のある「カッコいい」家になったことに、たいへん感謝しております。期待以上でした。

また、ポストや表札やカーテン等も、この家と釣り合うものにしようという意識が働いたおかげで、いい選択ができたと思っております。(たくさんご助言もいただきました)

ポストや表札やカーテンの件などは象徴的ですが、デザインによってそこに住む人間の生活スタイルも変わっていくように思います。どんなモノを置きたいのか/置きたくないのか、また、どんな時間を過ごしたいのか…この家に住み始めてから、こうしたことを少なからず考えるようになりました。

■コスト

コストはとても重要な条件でした。厳しい条件の下で、よくこれだけの家ができたと思います。他の工務店やハウスメーカーでは実現は難しかったでしょう。

家のことに限って言えば、お金をかけたものが何でも素晴らしいとは限らないということがよく分かりました。(趣味の悪い高級品もあったりする…)

■住空間について

普通の家の間取りは、リビング、ダイニング、キッチン、和室、主寝室、子供部屋…と、一見すると合理的な間取りのように思えます。

しかし、実際は日常ほとんど使われない部屋があったり、子供用の個室はたかだか数年間しか使われなかったりするのではないでしょうか?

住宅やそのリフォームを扱ったテレビ番組や雑誌記事を見ていると、そうした先入観から離れて、家というものをもっと自由に考えてもいいような気がます。それは、限られた空間にあれもこれもと詰め込むということではなく、限られた空間だからこそ、有効に(豊かに)使うということだと思います

我が家は、30坪にも満たない小さな家ですが、吹き抜けやウッドデッキ、ルーフバルコニーなど、いい意味で贅沢な空間がたくさんあります。(収納等の機能性と並び立っているのが不思議) きっと、普通の工務店やハウスメーカーであれば、もう二部屋ぐらい作りたくなるのでしょうが(笑)、そうした建物では得られない豊かな住空間になったと思います。私達夫婦もこの住空間が気に入っているのですが、一歳になる子供も、家のあちこちに「お気に入り」の場所ができつつあるようで、何よりです。

■建築設計事務所への依頼にあたって

他の工務店やハウスメーカーであれば、黙っていてもやってもらえそうな(言い換えると、どんどん決められてしまうような)ことを、一つ一つ打ち合わせを重ねながら自分達で決めていくことは、けっして楽なことではありませんでした。

その分、自分達が「どうしたいのか」ということと正面から向き合って、それをちゃんと言葉で伝えるということを繰り返す必要があり、たいへん手間隙がかかりました。

しかし、また家を建てる(建て直す)ことがあったら、きっと工務店やハウスメーカーではなく、建築設計事務所にお願いするでしょうね。

けっして楽はできませんが、その方が自分達がどんな家に住みたいのか(どんな生活をしたいのか)、真剣に考えることに繋がると思いますので。

秋田市 H.S 様|His-HOUSE

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.