Design in Office

TOP > Design in Office

Design in Office

デザイナー 伊東 豊雄
MAYUHANA

AKARIに代わる玄関用フロアスタンド。

グラスファイバーと樹脂の糸によって、繭のような繊細なフォルムを成型した「MAYUHANA」。

放つ光は幻想的。

いつまでもじっと見ていたい衝動に駆られます。

デザイナー Giorgetto Giugiaro
バロン・チェア

スタッフ用チェア。

イタリアのインダストリアルデザインの名門
“GIUGIARO DESIGN”とオカムラとのコラボレーション。Contessa直系の美しいスタイリング。

ポリッシュドアルミニウムのフレームが本当にカッコイイです。

この角度の写真で見ると、まさにジウジアーロのマシンという感じです。

 

イトーキ
スピーナ・チェア

スタッフ用チェア。

Passive Slide Seat(P.S.S)&Active Lumber Support(A.L.S)機構により、座面と背面が座る人の姿勢にフィット。

日本家屋の柱や梁の美しいバランス、立て格子の障子から入り込む柔らかな光などをデザインに取り込み、モノのあり様においても共通する美意識を貫いています。

だそうです。

腰痛持ちのスタッフにもとても優しいチェア。

デザイナー 奥山 清行
和鉄ポット ま ゆ

「古より、武士は酒器茶器に身を清める意味を込めて、深淵な美しさ、注ぎ口の切れ、清さを求めました。取手は刀の研ぎ澄まされた美しさと持ち易さをかたちにしました。・・・・」

元イタリアの名門、ピニンファリーナ社のデザインディレクターで、フェラーリ、マセラティ、ドゥカティなどのデザインを担当。 エンツォ・フェラーリも彼の手による。

これで何を飲んだらよいのでしょうか・・・・
とりあえず、飾っておくことにします。

デザイナー 倉俣 史朗
ヤマギワ K-SPOT

建築家御用達のスポットライトの定番。
メカニカルなディテールが美しいです。

東通事務所時代からの愛用品。
一時お蔵入りになっていましたが、KTクリプトン電球を装着し、蘇りました。

球の入手にやや難がありますが、やはりこれでなければなりません。

デザイナー 岩崎 一郎
mutech telephone 830

韓国の家電・オーディオブランド、mutech社製。
岩崎氏は、SONY DESIGN 出身。

現在は、生産終了。
mutech社自体、現存するか不明です。

美しいデザインと、優れたインターフェイス。

これ以外に欲しいと思う電話はありませんでした。
取説・パッケージ・手提げ袋まで、トータルでデザインされています。

2004年度 グッドデザイン賞
無印良品 スピーカー PSP-1

CDジャケットサイズ。
真っ白で、スクウェアなデザイン。

打合せ室が狭く、しーんとし過ぎる時があるので、音楽でもあった方がいいかと思い購入。

ミニマルなデザインが、非常に建築的でもあり、美しいと思います。

遠赤外線パネルヒーター EPH303

スウェーデン Electrolux社製。

真っ白で、スクウェアなデザイン。

これ以外のデザインは、ありえなかったので、初期不良が頻発している事を承知で購入。

結果、その通りに。

しかし、旧型新品を交換までの代替品に送ってくれるなど、対応は良かったです。

CASA KEEPER 傘立て

事務所を引越した際、傘立てが必要になり、探してみると、なかなか気に入る物がありませんでした。

ステンレスでもないし、陶器でもないし、コンパクトでデザインされたもの、ということで、ネットで探しました。

不安定そうですが、そんなこともなく、MAX9本の傘が立てられます。

エミリオ・アンバース アルゼンチン
ボールペン

世界的な、建築家・デザイナー。

日本にも、「アクロス福岡」はじめ、いくつかの作品があります。

いつか、誰かからもらった、ぺんてる製ボールペンです。

アンバースのデザインだと気付いたのは、ずいぶん後でした。

ビル・スタンフ ドン・チャドウィック
アーロン・チェア

フル装備、Bサイズ、ランバーサポートタイプです。

事務用椅子としては、かなり高いです。

当初は、最高級事務椅子だから、さぞゆったりして座り心地がいいと予想していたのですが、そういう椅子ではありませんでした。

リラックスする椅子ではありません。

戦闘用の椅子です。 日本製高級車の、フカフカのシートと、欧州スポーツカーのバケットシートくらいの違いがあります。(多分)

寒冷地では、メッシュのため、お尻が寒いという欠点があります。

AKARI
イサム・ノグチ 日本

和紙と竹のスタンド。

ペンダントの照明も含め、多くの場所で目にすることができます。

これは、ヤマギワS2961。

重心の低い灯かりで、お客様を出迎えます。

「光の彫刻『あかり』はその人の権威の象徴ではなく、貧富にかかわらず感性の証であり、暮らしに質を与え、いかなる世界も光で満たすものです。」

ウーテン・シロ
インゴ・マウラー ドロシー・ベッカー ドイツ

お客様からいただきました。

一時、生産中止されていましたが、復刻しました。

見たことの無い、不思議な造形です。

様々な形のポケットに、何を入れるか悩みますし、深いポケットに入った小さな物は、取りにくいです。

便利そうで、大した便利じゃない、というのが一番の魅力。

カリム・ラシッド(エジプト生れ)
ガルビノカン(ごみ箱)

世界的な、インダストリアル・デザイナー。

デザイン良し。持ちやすい。安い。(1,000円以下)

普通に、イオンなどの雑貨屋さんに売ってます。

20年位前にホームセンターで買ったゴミ箱じゃ、あんまりですから。

黒沢 隆(日本)
トラスのスツール(正式名称 不明)

社会派建築家、黒沢 隆デザイン。

秋田市の、金属加工業者さんより譲り受けました。
黒沢隆の、家具やプロダクツを製作していたらしいです。

平面が三角なので、やや安定性が悪く、踏み台に使って、何度も怖い思いをしました。

トラスの繊細なメタルワークが美しく、黒沢らしい作品だと思います。

黒沢隆。非常に渋いですけど、好きな建築家です。

マリオ・ベリーニ(イタリア)
ベリーニ・チェア

同じくベリーニの、総革張りの椅子、キャブをイメージして作られています。

値段は、キャブの1/10くらいです。

シンプルですが、美しいフォルムで、座と背のカーブも絶妙です。

マルセル・ブロイヤー(ドイツ)
バウハウス テーブルB19

に、似せて作ったテーブル。

金属加工業者さんに、ステンレスパイプで作ってもらい、強化ガラスの天板を乗せました。

オリジナルは、二人掛けで、もっと小さいのですが、これは四人掛け。

見よう見まね、デザイン最重要視で作りましたので、明らかな剛性不足です。

特に横方向の力に弱く、壁に付けないと大きく振動します。

ただ、存在感は抜群で、事務所のシンボルです。

マルセル・ブロイヤー(ドイツ)
チェスカ・アームチェア

下と同じく、Knoll社製。

このタイプの模倣品は、めったにみかけません。

キャンティレバーのしなりが心地よい。

マルセル・ブロイヤー(ドイツ)
チェスカ・チェア

よく、喫茶店などで見かける椅子ですが、多くは模倣品。 おそらく世界で最も模倣品が多い椅子。

これは、れっきとしたKnoll社製。

10年以上使用し、そろそろ座面の籐が、破れかけています。

Works Menu

  • 住宅
  • リフォーム
  • 店舗
  • 医療施設
  • オフィス
  • その他建築

県別INDEX

  • 青森
  • 岩手
  • 秋田
  • 宮城
  • 山形
  • 福島

Profile

Issei Katoh

  • デザインコンセプト・理念
  • 加藤一成プロフィール
  • 受賞歴
  • 会社概要
  • よくあるご質問Q&A
  • Photo Gallery
  • Design in Office
  • Links

採用情報

Housing Performance

  • Design
  • Performance
  • Cost

Voice

お問合せやご相談はお気軽に

仙台 022-739-8931

秋田 018-831-4315

  • 無料相談
  • お問合せ
  • 無料セミナーのご案内
  • ニュースレター申込み
  • 設計事例集プレゼント
  • 建築家プラン提案パック

Media

Products

Japanese Style

Copyright © 加藤一成建築設計事務所 All Rights Reserved.