CALENDAR

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ARCHIVES

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

日常・雑記の最近のブログ記事

November 04, 2017

太平山


今年最後になるかな、と思い、太平山へ。

2017-11-03 09.34.38.jpg

標高600~700mあたりでも鮮やかな紅葉は終わり、冬枯れが始まっていました。

登山道は、全面落ち葉に覆われ
凹凸や木の根や石も見えにくく、何度も転びそうになりました。

2017-11-03 08.37.42.jpg

山頂からの眺めも、晩秋の寂しさが漂っていましたね。
残念ながら、秋田市もガスがかかって見えませんでした。

一応、今回はタイム的な課題も課しまして、概ね満足でした。
まあ、完全なる自己満足ですけど。

また、一瞬の油断で急斜面にスマホを回収するために下りるはめになったり、
今更ながら、リュックの背負い方間違えてたと気付いたり、勉強になりました。

スマホが手から離れて斜面に落ちた時は、本当に焦りました。
いくつもの幸運が重なり回収できましたけど、諦めた方が賢明という場合もありますので・・・

こうやって山の事故って簡単に起こるんだな、と思いました。


Posted on November 04, 2017 | Permalink | |

September 25, 2017

鳥海山

2017-09-24 09.59.51.jpg

先月の太平山に引き続き、ソロで鳥海山へ。

軽装備で登れる時期も、そろそろ終わりかと思いまして。

天気も良好で風もなく、山頂からの眺めも最高でした。

鳥海山は、ほぼ全行程で眺望が得られ、変わりゆく雄大な景色が
素晴らしいです。

2017-09-24 12.56.54.jpg

紅葉も1,200~13,00m位まで下りてきてて、一足早く楽しめました。

が、鳥海山はほぼ堅い岩と石の道で、下りは結構体にこたえますし、
自分的にはシューズのソールの減りも気になります。

まあ、しかし、さすが百名山という感じです。

Posted on September 25, 2017 | Permalink | |

August 31, 2017

太平山

2017-08-27 09.16.05.jpg

久々に、ソロで太平山に登りました。

前日の夕方に思いつき、翌日の午前中のうちに登頂・下山しました。

久々の山でしたので、ちょっとバテるかも・・・と思いましたが、生い茂った
ブナのおかげで直射もほとんどなく、快調でした。

天気も良く、秋田市~男鹿~大潟村まで一望できました。

やっぱり山はいいなぁ、と思いつつ、熊にはビクビクしてました。
まあ、登山道には出ないんですけど。


自分が入った自撮りもあったのですが、自慢げに娘に見せたところ、

もう自撮りのアングルが、おっさん的  だと。
なかなか手厳しい評価でした。

おっさん的なアングル とか、あるんですね。

Posted on August 31, 2017 | Permalink | |

March 02, 2017

大船渡

先週末は、住宅イベントへの参加で大船渡へ。

大船渡には、こちらの設計事例があり、当時15回くらいは
足を運びました。

http://www.issei-design.com/works/shop/salonO.html

もちろん震災前で、リアスホールも完成して間もない頃でしたね。

 

今回の会場は、大船渡魚市場。

湾に面し、雪を抱いた山も見えて、とても綺麗でした。

2017-02-26 09.35.12.jpg

震災直後は、さぞかし酷い状況だったでしょうが、現在はかなり復興も進んでいるように
見えました。

が、ごく狭い範囲で表面上見える事と、現実は違うと思います。

1日も早く、完全復興と言えるような日が来る事を望みます。

Posted on March 02, 2017 | Permalink | |

February 14, 2017

仙台日誌-290

2017-02-11 10.37.12.jpg

日本海側が大雪(だったらしい)の日、仙台で住宅相談を担当しました。

ほぼ一日、ショールームでしたが、窓から見る日差しが気持ち良さそうでした。

太平洋側と日本海側で、天候が最も対照的なこの時期。

夜には、住宅イベントのため秋田に向かいました。

 

北上金ヶ崎パーキングにて。

2017-02-11 19.14.05.jpg

隣にこんなのを積んだ車が・・・

正式名称わかりませんが、こんなのはレッドブルのインスタでしか見た事がありません。

日本でも乗ってる人がいるんですね。

新雪の中を1回乗ってみたいです。

Posted on February 14, 2017 | Permalink | |

December 29, 2016

太平山三吉神社も

2016-12-29 10.07.00.jpg

こちらもお正月の準備が整ったようです。

数日後は初詣客でごった返しますが、その前はとても静かです。

毎年恒例の、お礼とお祓いの参拝をしてきました。

来る年もよろしくお願いいたします、と。

Posted on December 29, 2016 | Permalink | |

November 14, 2016

山へ

2016-11-13 09.35.29.jpg

今年は一度も太平山に登れていなかったので、最後のチャンスと思い、登りました。

去年も11月の初旬に登ったのですが、それより10日ほど遅い山行でした。

さすがに紅葉も終わりで、山頂直下には雪もあり、カエルのいる池も固く氷っていました。

午後から雨の予報でしたので、お昼前には下山しましたが、登って来る4~5組の人たち
に会いました。雨は大丈夫だったでしょうか?

この先気温が下がれば、下界は雨でも、すぐに雪に閉ざされてしまいますね。

Posted on November 14, 2016 | Permalink | |

October 28, 2016

仙台日誌-281

R0029029.JPG

もうこんな季節になりました。

渡り鳥が次々に飛来する姿が見られます。

このあたり、伊豆沼は日本でも有数の渡り鳥の飛来地です。

高速道路の上空や左右を、たくさんの群れを成して飛んでいきます。

が、タイミングが悪く写真には一羽も写っていませんが・・・
看板の白鳥でご容赦下さい。

渡り鳥が去って行く姿を見るのは嬉しいのですが、来る時は・・・

また冬がきますね。

Posted on October 28, 2016 | Permalink | |

October 18, 2016

仙台日誌-280

2016-10-15 18.53.11.jpg

秋晴れは気持ちがよいのですが、すぐに真っ暗になってしまいます。

それでもこの時期は、あまり虫も張り付かず、まだ雪や凍結の心配もなく
快適に走れます。

北上金ヶ崎パーキングエリアは、わりと最近お化粧直しも終わって
綺麗になりました。

バックに照明が仕込まれたサインで、カッコよくなりました。

ごま摺り団子でも買って帰るかな。

 

Posted on October 18, 2016 | Permalink | |

October 11, 2016

仙台日誌-279

2016-10-08 16.18.51.jpg

今回も通りがかりですが・・・

勾当台公園では、『みちのくYOSAKOI まつり』が開催されていました。

こちらは第19回とのこと。

小雨まじりでしたが、エネルギッシュなダンス?が披露されていました。

各地でこのような催しがあると思いますが、老いも若きも、愛好者は
とても多いんですね。

さらに大きなお祭りになっていけばいいですね。

Posted on October 11, 2016 | Permalink | |