CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

2014年2月アーカイブ

February 24, 2014

八戸へ

先週末は、住宅イベントで久しぶりに八戸にお邪魔いたしました。

イベントにご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

八戸は青森県ですが、雪がほとんど降らないのは皆様ご存知の通りです。

しかし、今回は様相が違ってました。

hachi.jpg

もう駅前からして、こんな感じです。
やはり雪国とは違って、除雪という概念は無いのでしょう。

幹線道路は何とか走れますが、ひとつ脇道に入るとガチガチに固まった
深いワダチが待ち受け、車がどこに持って行かれるかわかりません。

あちこちで大渋滞し、生活上もかなりの支障があるようです。

全国的にはさらに深刻な地域もあるのですが・・・

3月が待ち遠しいです。

Posted on February 24, 2014 | Permalink | |

February 22, 2014

仙台日誌-165

ISHI.JPG

今回は都合により、石巻~登米を経由して秋田に戻りました。

遠目にも大型クレーンが何基も稼働していましたが、復興はどれくらい
順調なのでしょうか?

久しぶりにこちら方面を走りましたが、91年ぶりの大雪ということで、
周辺にはまだたくさんの雪が残っていました。

仙台も石巻も、雪には苦労しているのですが、さらに大雪のところへ・・・

Posted on February 22, 2014 | Permalink | |

February 17, 2014

仙台日誌-164 またしても

2014-02-15 16.35.41.jpg

2週連続での大雪。

雪に霞むトラストタワーとSS30。

雪の中央分離帯は右折もままなりません。
右折の途中で車から降り、雪寄せしてる姿を何度も見ました。

各地で雪による大渋滞と立ち往生。

15日、4号線で県南方面へ向かった私も40キロの大渋滞に
はまりかけました。

どこに行っても雪。

あと10日ほどで3月、もうそろそろよろしいのでは・・・

Posted on February 17, 2014 | Permalink | |

February 13, 2014

News Letter Vol.83

nl83.jpg

本日配信いたしました。

今回の特集は、 "仙台市若林区 Rm-House" です。

南側に大きな空きを設けることは不可能という敷地条件で、
いかに有効な採光を確保するかが課題になりました。
そこで建物を大きく2 つのブロックに分け道路寄りを2 階建て、
奥を平屋とし、その間に光庭としての中庭スペースを設けました。
これにより南側境界線からの引きを確保しLD や和室に陽を取り込みます。

その他のコーナーとして

□ staff通信
  小野 : 寒空の下のぬくもり
  菅原 : soil
□ お知らせ
□ 編集後記

です。


どうぞ、お気軽にお申込み下さい。

お申込は、こちらからどうぞ。

なお、バックナンバーも公開しておりますが、2ヵ月遅れで
現在はVol.81まで公開させていただいております。

最新の情報をご覧いただくためにも、どうぞお申込み下さい。

※配信を希望されてる方でも、何らかの事情で配信がエラーになってしまう
 場合がございます。
 ご希望されていて配信されない場合は、お手数ですがご一報いただければ
 と思います。

Posted on February 13, 2014 | Permalink | |

February 10, 2014

仙台日誌-163 78年ぶり

78年ぶりの大雪の朝・・・

予想はしていましたが、予想以上の積もりようです。
本当に35センチ、秋田市だったとしてもかなりの大雪だと思います。

まずはドアを開けて外を眺め、近所の様子を見に出掛けます。
東二番丁通りも昭和町方面も、たっぷり積もってます。

とりあえず、用件は全てキャンセル。

高速道路も福島県から一関まで通行止。

どうしよう。秋田に向かう?

しかし、そもそも駐車場から車が出せそうにありません。

私の駐車スペースは一番奥、道路まで推定65メートル。
残念ながら、雪寄せの道具すらありません。

が、何かを待っていても、どうにもなりそうになく。

自分でやるか。

役に立ちそうなのは車のスノーブラシ1本、これしか無い。

最初10分位やって、これ無理じゃん と思いましたが・・・

汗まみれの孤独な作業、1時間超。

何とかスタックしない程度に寄せきり、無事道路に出れました。

ooyuki.jpg

しかし、その気になればスノーブラシ1本でこんなに雪寄せできるんですね。

自分でも驚きました。

こんな時のため、車には折りたたみのスコップくらいは積んでおいた方がいい、
と早速AMAZONを物色する加藤でした。

Posted on February 10, 2014 | Permalink | |

February 03, 2014

仙台日誌-162

yoake.jpg

冬至から1ヵ月以上経ち、少しずつ夜明けも早くなってきました。

先日、東北大雨宮キャンパスをイオンが220億円で落札、というニュースを見ました。

県庁や市役所からも遠くない街中に、これほど広大な敷地はとても貴重です。

まちづくり会議で、あるべき姿も提案されているようですので、全国的なモデルケースに
なり得るようなまちづくりを進めていただきたいものです。

仙台オフィスからも徒歩10分足らずの場所ですので、これからダイナミックに変貌する
まちを見るのも楽しみです。

Posted on February 03, 2014 | Permalink | |