CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

January 08, 2014

CASBEE

皆様、あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

と、すでに2014年も1週間以上が過ぎて、そろそろブログも更新しなければ・・・
と思いつつも、さしたる話題も見つからず・・・

そうだ、今日やったCASBEEにしようと。

「CASBEE」(建築環境総合性能評価システム)は、建築物の環境性能で評価し格付けする手法である。省エネルギーや環境負荷の少ない資機材の使用といった環境配慮はもとより、室内の快適性や景観への配慮なども含めた建物の品質を総合的に評価するシステムである。
(一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構HPより)

私はCASBEE戸建評価員になっておりまして、こちらも数年ごとに更新があります。

最近はどの資格もただ更新という訳にはいかず、必ず講習と修了考査がセットになっています。

仙台での講習会受講でもよかったのですが、一定時間拘束されるよりはと思い、今回は
郵送講習(自習)を選択したのでした。

で、早起きしてテキストで自習。一応、全ページに目を通します。

ふむふむ、よし修了考査やろ。

でですね、これが難しい(笑ごとじゃないです)

一通りやり終わった後に見ると、そうでもないかもしれませんが、かなり焦ります。
マジで、とか、やべー、の連続ですから。

まあ何とか回答し、大丈夫とは思いますが結果を待ちたいと思います。

省エネ基準も改正され、それに対応する評価方法も改訂されていくようです。
これから自習する方、心して勉強して下さいね。

cas2.jpg

Posted on January 08, 2014 | Permalink | |