CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

2013年12月アーカイブ

December 28, 2013

年末年始休業のお知らせ

株式会社 加藤一成建築設計事務所は、

12月28日(土)~1月 5日(日)まで年末年始の休業とさせていただきます。

今年一年ご愛顧を賜りましたこと感謝申し上げます。 ありがとうございました。

来る年も本年同様、変わらぬご愛顧を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 

暮れも押し迫る12月下旬の某日、太平山三吉神社に厄祓いに行ってきました。

厄祓いって普通その年の初め頃にやると思うのですが・・・

そもそも自分が、「八方塞がり」の厄年だと知ったのは12月になってから。

「八方塞がり」ってあまり聞いた事がありませんが、この1年を振り返れば、
そうだったような、そうじゃなかったような・・・

いずれにしても、「八方塞がり」は祓っておかなければなりません。

広い本殿で、一人ご祈祷をしていただき、気持ち的にスッキリいたしました。

YAKU.jpg

こちらもお正月を迎える準備が進んでいました。

それでは皆様、どうぞよいお年をお迎え下さい。

Posted on December 28, 2013 | Permalink | |

December 25, 2013

講習会担当

クリスマスの一日、

『秋田県住宅省エネルギー【設計】技術者講習会』を担当させていただきました。

長時間に渡り聴講いただきまして、ありがとうございました。

改正省エネルギー基準、簡単ではありませんが国が定めた
方針ですので頑張って理解・実践するしかありません。

kousyug.JPG

秋田テルサ5階からの風景。

朝方、結構雪降りましたからね。

Posted on December 25, 2013 | Permalink | |

December 23, 2013

仙台日誌-158

2013-12-21 06.39.19.jpg

早朝の青葉神社。
信号の光が道路に映ってきれいです。

お正月の準備も整いつつあるようです。

震災で崩壊した、石造りの鳥居。

残骸が、モニュメントとして脇に保存されていましたが・・・

これは再建の動きでしょうか?

もしかして来年の3月11日に向けて工事が進むのかもしれません。

3年近く、鳥居のない状態でしたが、やはり神社には必要ですからね。

工事が順調に進めばよろしいですね。

Posted on December 23, 2013 | Permalink | |

December 18, 2013

宮城野の現代和風

mgw.jpg

ホームページを更新しました。

設計実績・住宅/宮城 『宮城野の現代和風』です。

和とモダンが調和する現代和風

玄関土間は住宅の大きな特徴となっており、LDKや和室へアクセスする緩衝空間として機能し、
さらに庭・LD・和室と一体になり、それぞれを繋ぐ役割も担います。南東の角には小さいながら
も吹抜けがあり、吹抜けに面した予備室は、開いても閉じても、多目的に使用可能です。

住宅全体に統一された色彩計画で、「和」で落ち着いた雰囲気を醸し出しながらも、LDK 回りは
モダンな要素も取り入れ、「和」と「モダン」がバランスよく調和する空間になったのではないかと
思います。

詳しくは、ホームページでご覧下さい。

Posted on December 18, 2013 | Permalink | |

December 16, 2013

仙台日誌-157

2013-12-14 20.23.19.jpg

2013 SENDAI 光のページェント。

通りがかりに。

この時期にしては珍しく、かなりの雪が降っていました。

その雪に若干霞んで見える光たち。

かえって奥行が増して見えるような気がします。

寒かったですけど、とても綺麗でした。

Posted on December 16, 2013 | Permalink | |

December 13, 2013

花巻の住宅・再

HAN21.jpg

以前アップロードしました花巻の住宅。

LDKに家具が入った写真に入れ替えました。

北欧テイストで統一され、とても良い雰囲気です。

お客様のセンスが光りますね。

どうぞ改めてご覧下さい。

http://www.issei-design.com/works/house/HAN-House.html

Posted on December 13, 2013 | Permalink | |

December 12, 2013

News Letter Vol.81

gendaiwa.jpg

昨日配信いたしました。

今回の特集は、 "宮城野の現代和風" です。

住宅全体に統一された色彩計画で、「和」で落ち着いた
雰囲気を醸し出しながらも、LDK 回りはモダンな要素
も取り入れ、「和」と「モダン」がバランスよく調和する空
間になったのではないかと思います。

その他のコーナーとして

□ staff通信
  小野 続1/100の世界・菅原 トーヨーキッチンCORE
□ お知らせ
□ 編集後記

です。


どうぞ、お気軽にお申込み下さい。

お申込は、こちらからどうぞ。

なお、バックナンバーも公開しておりますが、2ヵ月遅れで
現在はVol.79まで公開させていただいております。

最新の情報をご覧いただくためにも、どうぞお申込み下さい。

※配信を希望されてる方でも、何らかの事情で配信がエラーになってしまう
 場合がございます。
 ご希望されていて配信されない場合は、お手数ですがご一報いただければ
 と思います。

Posted on December 12, 2013 | Permalink | |

December 10, 2013

冬を楽しむ

STOVE-R.jpg

住宅雑誌リプラン  2014年冬春号 臨時増刊

薪ストーブ・ペレットストーブで、冬を楽しむ。

に、St-House と Sa-house Remodeling

が掲載されました。

それぞれ、

・スキップフロアで楽しむ、風景のバリエーション
・炎のある暮らしが似合う、築40年のリモデル

としてご紹介いただきました。

現在発売中ですので、見かけましたらご覧になって下さい。

このところ、薪ストーブ事例も多くなってきました。

今年完成した住宅で薪ストーブ事例が2つ、現在施工中が1つ、
ペレットストーブ事例が1つです。

薪ストーブやペレットストーブをお考えの方・興味をお持ちの方は、
是非ご相談下さい。

Posted on December 10, 2013 | Permalink | |

December 09, 2013

仙台日誌-156 名残

nagori.jpg

毎年、イチョウの落ち葉でびっしり敷き詰められる歩道。

黄色い絨毯のようです。

今年はなかなか通る機会が無く、もう終わっているだろうな、
と思いつつも通ってみました。

木に残っている葉っぱは少なく、ほとんど散りきった状況でしたが
まだ名残はありました。

少しでも見れてよっかたです。

ここから一気に年末へと向かいますね。

Posted on December 09, 2013 | Permalink | |

December 02, 2013

仙台日誌-155

12月。

秋田は雪、仙台は晴天という季節がやってきました。

早くも凍結防止剤でやや白くなったボディで仙台を走ります。

さて、移動の間、SAやコンビニでコーヒーを買う機会も多く、
その場合、こんなフタが付いてきます。

futa.jpg

車内で飲む事を想定し、こぼれにくかったり、急にドッと口元に来ないように
ガードするためのフタだと思いますが・・・

このフタあるとかえって飲みにくくないですか?

このフタがある時に限って、ほぼ必ず上唇やけどします。

コーヒーがどこまで来てるのかわかりませんから。こうグッと。

フタなしというオプションもあるのですが、車内で上面完全開放というのも何ですし。

上手い飲み方ってあるのでしょうか?

Posted on December 02, 2013 | Permalink | |