CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

October 07, 2013

仙台日誌-147 落下物

爽やかな季節で、運転していても気持ちがいいのですが・・・

今回は2回も高速道路上の「落下物」に遭遇しました。

昼間で、遠くから確認できていれば問題ありませんが、
車間が詰まっている時にいきなり直前に現れたり、
夜間いきなりライトの照射範囲に入ってきた時は

「うわっ!」って感じでとても驚きます。

とっさのハンドル操作で避けるのですが、後から

「あの時後続車の位置とか、確認したっけ?」

などと思ってしまいます。

何の想定もしていないところにいきなり現れますから
反射的にハンドルを切ってしまうのですが、かなり危ない。

多分、高速道路上の大きな事故原因の1つですよね。

車間確保と心構えが大切ですが、パーツや荷物が落下しないように
十分注意していただきたいですね、自分もですけど。

Posted on October 07, 2013 | Permalink | |