CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

2013年10月アーカイブ

October 28, 2013

仙台日誌-150

131027.jpg

仙台日誌、150回目。

かなり久しぶりに駅前に行きました。

今週は、全日本大学女子駅伝あり日本シリーズありで、
いつもより人出が多いように感じました。

西日の空もすっかり秋空になり、スポーツの秋もそろそろ終わりですね。

往復の峠も紅葉がきれいになってきました。

Posted on October 28, 2013 | Permalink | |

October 21, 2013

仙台日誌-149 高野原の住宅へ

takFN.jpg

3月にお引き渡しをした住宅ですが、ようやく外構も完成し外部の写真を撮らせていただきました。

ちょうどお昼時に掛かってしまいまして・・・  大変申し訳ございませんでした。

やはり外構が完成すると建築も引き立ちます。

ヒメシャラ・ナナカマド・ヤマボウシの3本のシンボルツリー、来年花が咲くのも楽しみです。

HPにもアップしました。

今までは(仮)だったのですが、これで正式アップとなりました。

http://www.issei-design.com/works/house/TAK-House.html

あらてめて、ご覧いただければと思います。

Posted on October 21, 2013 | Permalink | |

October 17, 2013

Studio Saito Renovation

ssreno.jpg

ホームページを更新しました。

設計実績・店舗商業施設/山形 『StudioSaito Renovation』です。

自然光の入るフォト・スタジオのリノベーション

様々な方位から自然光がるように開口部を新たに設け、それぞれに撮影スペースを
配置しました。素材も古びた、あるいは古びた雰囲気を持つものを選択し、ナチュラル
で親しみやすいインテリアとしています。

山形県での実績は初めてになります。
山形県の皆様、よろしくお願いいたします。

詳しくは、ホームページでご覧下さい。

Posted on October 17, 2013 | Permalink | |

October 15, 2013

仙台日誌-148 連休中

oome.jpg

連休中は、やはり高速道路の交通量も多めですね。

写真は多めに見えませんけど・・・

この連休は天気にも恵まれ、バイクでツーリングしている人たちも
たくさん見かけました。

もう少ししたら、もう寒くて萎えますものね。

一応、対向車線も含めてバイクは全部チェック。

どちらかというとアメリカンなバイクが多かったです。

疲れるだろうな・・・ って思いますけど、そんな事野郎どもには関係ないか。

Born To Be Wild ですからね。

Posted on October 15, 2013 | Permalink | |

October 11, 2013

秋の夕暮れ

2013-10-10 17.10.41.jpg

毎年1回はこんなタイトルがあるのですが・・・

夕暮れの交差点で信号待ち。

ここは秋田なので、海の方向に沈む太陽。

秋っぽい空でした。

Posted on October 11, 2013 | Permalink | |

October 10, 2013

News Letter Vol.79

saito.JPG

昨日配信いたしました。

今回の特集は、 "STUDIO SAITO RENOVATION" です。

山形県酒田市中心部にほど近い敷地に建つフォト・スタジオの改修工事です。
既存建物は築35 年以上経過した鉄骨造2 階建て。先代から引き継いだスタ
ジオは、途中改修工事をしたとは言え、現代的な感覚とは大きなズレのある
デザインと感じられました。
また従来は、外光の入らない閉じたスタジオでの撮影が常識と考えられてい
ましたが、現在はスタジオ内にも自然光を入れ、よりナチュラルな環境での撮影
へとシフトしているようです。

その他のコーナーとして

□ staff通信
  小野 これからはアクティブに・菅原 美術館巡りの旅③
□ ご報告
□ 編集後記

です。


どうぞ、お気軽にお申込み下さい。

お申込は、こちらからどうぞ。

なお、バックナンバーも公開しておりますが、2ヵ月遅れで
現在はVol.77まで公開させていただいております。

最新の情報をご覧いただくためにも、どうぞお申込み下さい。

※配信を希望されてる方でも、何らかの事情で配信がエラーになってしまう
 場合がございます。
 ご希望されていて配信されない場合は、お手数ですがご一報いただければ
 と思います。

Posted on October 10, 2013 | Permalink | |

October 07, 2013

仙台日誌-147 落下物

爽やかな季節で、運転していても気持ちがいいのですが・・・

今回は2回も高速道路上の「落下物」に遭遇しました。

昼間で、遠くから確認できていれば問題ありませんが、
車間が詰まっている時にいきなり直前に現れたり、
夜間いきなりライトの照射範囲に入ってきた時は

「うわっ!」って感じでとても驚きます。

とっさのハンドル操作で避けるのですが、後から

「あの時後続車の位置とか、確認したっけ?」

などと思ってしまいます。

何の想定もしていないところにいきなり現れますから
反射的にハンドルを切ってしまうのですが、かなり危ない。

多分、高速道路上の大きな事故原因の1つですよね。

車間確保と心構えが大切ですが、パーツや荷物が落下しないように
十分注意していただきたいですね、自分もですけど。

Posted on October 07, 2013 | Permalink | |

October 01, 2013

10月1日

地味ですが、一応区切りの日ではあります。

我々建築士にとっては、

平成11年(次世代)省エネ基準が廃止になり、平成25年省エネ基準が
施行になる日でもあります。1年半の経過措置期間はありますが・・・

そんな事を含めまして、明日、講習会講師を担当いたします。

秋田県木造住宅生産体制強化推進協議会では、地域の木造住宅生産を担う大工技能士等、
断熱施工にかかわる方を対象とした『住宅省エネルギー施工技術者講習会を開催します。                                     
この講習会は、平成32年度までに新築住宅において省エネルギー基準の適合義務化が予定
されることから、全国で最終的に20万人の大工技能者の養成を目標として実施するものです。
昨年度から全国で実施され、既に1万人以上の方が受講されております。
大工・工務店の方におかれましては、来るべき法適合義務化に備えて積極的にご参加くださいま
すようご案内申し上げます。

申込期間は終わっておりますが、お願いすれば大丈夫かも、です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

明日、よろしくお願いいたします。

Posted on October 01, 2013 | Permalink | |