CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

December 18, 2012

自炊

scansnap.jpg

ついに本のデジタル化に着手しました。

最新式の裁断機とスキャナーを購入。

やりたいと思いつつ、2年位過ぎたかもしれない。

デジタル化に馴染む本、馴染まない本があると思う。

いわゆる書籍や作品集などは、裁断機でバラバラにしてデジタル化して
捨ててしまうには忍びない。それもありかもしれないが。

当面のターゲットは雑誌になる。

しかし、例えば創刊号から揃っているGA JAPANの背表紙を切り落として
デジタル化する気にはなれない。

新建築や住宅特集はどうだろう?
こちらも買ってすぐにデジタル化して捨てる、というのも何だか。

基本的に、10年以上前の雑誌は捨てるが、捨てるような雑誌をデジタル化して
意味があるのか?

って考えると、デジタル化する本なんて無いのでは?(笑)
なんて思ったりする。

とりあえず今やってるのは、

本棚に入るわけもなく、何ヵ月も前からデスクの横に積んであり、
読まないけど捨てるに捨てられない雑誌たち、

のデジタル化だ。
あるでしょ、そんな雑誌。

よーし、デジタル化するぞ!と意気込んで、10冊位やりましたが
はっきり言って10冊で飽きました。(笑)

まだ2日目なんですけど。

 やはり、何のためにデジタル化するか?がとても重要だと思う。

一応、1日5冊が目標ですけど・・・(笑)

しばらく試行錯誤しながらやってみます。

Posted on December 18, 2012 | Permalink | |