CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

2012年6月アーカイブ

June 30, 2012

仙台日誌-83 ホーム

北山トンネルが開通し、泉PAスマートIC~通町オフィスのルートが多くなりました。

ガーっと  もう一直線ですから。

しかし、気分次第では仙台・泉線も通ったりします。

home.jpg

が、こういう日は通ってはいけません。

ベガルタ仙台のホームゲームの日・・・  今日は失敗でした。

久々に土曜日秋田に戻りました。

秋田道で凄い車とすれ違ったんですよ。

レクサスLFA 3750万円也

すごっ!

Posted on June 30, 2012 | Permalink | |

June 29, 2012

仙台青葉 TN-House-2

tn2.JPG

仙台市青葉区TN-House。

ようやく工事が軌道に乗り始めました。

今日は基礎配筋に先だっての捨コンクリート打設。

建坪率は目一杯で、隣地境界線からの離れもシビアなので
今日はそのあたりの確認に。

梅雨にもかかわらず好天が続いていますが、来週からは
崩れるようですね。

少しでも作業を進めておきたいところです。

Posted on June 29, 2012 | Permalink | |

June 28, 2012

中尊寺

世界遺産の岩手県平泉の中尊寺。

週に2回は近くを通過しているのですが、寄ってみたいと思いながら
なかなか機会がありませんでした。

で本日、近くで所用があり思い立って寄ってみることにしました。

以前に一度来たことがあるような、無いような・・・
思い出すことができません。

恐らく休日は相当混雑すると思いますが、木曜日の午後、それなりに
人は多いものの、渋滞とか混雑と言うほどではありません。

夏のように暑い中、1人で金色堂はじめ主要な史跡を見て回りまして、
久々に観光した気分になりました。

中尊寺については、こちらをどうぞ。http://www.chusonji.or.jp

tyusonji.jpg

秋田も岩手も暑かったのですが、夕方仙台に着いて涼しくてびっくりしました。

Posted on June 28, 2012 | Permalink | |

June 26, 2012

整形外科へ

さて、冬から準備してきた作品展も終わり・・・

2週間ほど我慢していた肩痛を診てもらうため、近所の整形外科へ。

40肩とか50肩とか、正確にどのような痛みを指すものかわかりませんが、
今回の肩痛はそれとは違う、動かし方によっては激痛を伴うものでした。

メチャ混みの待合室。すごい人。

でも回転は速く、混雑してる割りには早く呼ばれます。

問診。エコーで肩の様子を見ます。

ここの白いところが炎症を起こしてて・・・   はい注射、ブス!

血液検査なんかでも針が刺さるの怖くて見れないのですが、エコーで
体の中に針が刺さっていくのを見ながら・・・   かなり怖かったです(笑)

飲み薬と湿布をいただいて、ここまで1時間ちょっと。

注射のせいで痛みはやわらぎました。

あとは薬と湿布で1週間様子を見ることにします。

作品展でもパネルを貼ったり取ったり、結構辛かったんです。

早く治ればいいなぁ。

Posted on June 26, 2012 | Permalink | |

June 25, 2012

仙台日誌-82 SAU+建築作品展4

2012sau4.jpg

2012 SAU+建築作品展3日目と4日目まとめて。

週末ですので、通りがかりの方たちも含め、
多くのお客様にご来場いただきました。

直接的な営業の展示会ではありませんので、こちらも
気楽な気持ちでお客様とお話しをしたり、他の建築家と
情報交換をしたり。

土曜日の夜はこのような簡単なパーティーも催され、
多くの方にお集まりいただきました。

そして最終日。

現在進行中のお客様にお出でいただいたり、秋田から
学生が見に来てくれたり、セミナーを担当したりで。

あっという間に時間は過ぎて、作品展終了。

それなりのエネルギーや物資を投入してのイベントが終わってしまう
のは名残惜しい気持ちです。

怒濤の撤収。1時間ほどで終了。

そして、それぞれ帰路につく建築家。

ご来場者、ややサバを読んで2,000人。

疲れましたね(笑)

疲れましたが、たくさんの勉強をさせていただきました。

ああすればよかった、こうすればよかった、反省点、たくさんあります。

もっと時間をかけられれば、とか思うわけですが、このようなイベントに
じっくり時間をかけて準備をするなんて絶対に無いでしょう。
というかそのような状況は、もう終わってる状況ですよね。

ということで、次回、今回の経験を活かし更に良いものにしていこう。

ありがとうございました。

Posted on June 25, 2012 | Permalink | |

June 23, 2012

仙台日誌-82 SAU+建築作品展3

2012sau3.jpg

2012 SAU+建築作品展2日目。

木曜日・金曜日と平日ですので、どちらかというと通りがかりの人や、
ご協賛いただいた業界関係の方が多いようです。

そして19:00から、今回の作品展の中でもメインのイベントの1つ

ペチャクチャナイト in SAU+建築作品展。

ペチャクチャナイトは仙台では3回目。

私は始めてだったのですが、10人のプレゼンターの方のプレゼンテーションに
聞き入りました。皆さん、個性的で面白かったです。

写真中央付近には、マーク・ダイサム氏の姿も。

今日から会期も後半です。

土曜・日曜なので、たくさんの方にご来場いただきたいです。

Posted on June 23, 2012 | Permalink | |

June 22, 2012

仙台日誌-82 SAU+建築作品展2

2012sau2.jpg

それぞれの建築家が、各自のブースづくりに趣向を凝らしています。

ブースづくりと言うよりは、もはや「施工」に近いものもあります。

そんな中、私のブース・・・

たいした仕掛けもありませんが、逆にテントの色や照明効果をいかし
白くシンプルな展示空間を演出してみたつもりです。

左手いちばん奥のブースで、近くでウロウロしてると思います。

是非お出でいただき、お声をかけて下さい。お待ちしております。

せんだいタウン情報サイト machico

こちらに建築作品展のイベント紹介のコーナーがあるのですが、
イメージ写真に「平鹿の平屋」をご使用いただいております。

びっくりしたやら、うれしいやら。

 

machico.jpg

 

SAU+建築作品展2012 「東北の住宅が変わる」
6/21(木)~24日(日) 10:00~20:00
せんだいメディアテーク1F オープンスクエア

Posted on June 22, 2012 | Permalink | |

June 21, 2012

仙台日誌-82 SAU+建築作品展

2012sau1.jpg

早朝、所員の渡部とともに展示品を満載した車で仙台に向かいました。

9:00から、関係者総出で準備が始まります。

いよいよ準備に数ヶ月かけた建築作品展が始まります。

SAU+結成10 周年記念イベント。
「震災後の新しい住宅の提案」、「建築家と人々との係わり合いについての
具体的な提案」、「チャイムTV(SAU+を紹介するWEB サイト)の宣伝」の3 つ
を通し、建築家が担う地域とのつながりを広くアピールすることを目的としています。

SAU+建築作品展2012 「東北の住宅が変わる」
6/21(木)~24日(日) 10:00~20:00
せんだいメディアテーク1F オープンスクエア

日曜日まで、皆様よろしくお願いいたします!

Posted on June 21, 2012 | Permalink | |

June 17, 2012

仙台日誌-81

こうは言ったものの・・・

その後、一度も食べておらず。

syuryo.jpg

スタンドの開いている時間にめったに寄らないから、です。

今回も終了してました。

お店の中に入って買うようなものでもないしな・・・

 

さて、来週の木~日はいよいよSAU+建築作品展です。

今年の初め頃にお誘いをいただき、ここまであっという間でした。

まだまだ準備は終わってないのですが、あと何日かで何とかしなければ。

SAU+建築作品展2012  「東北の住宅が変わる」
6/21(木)~24日(日) 10:00~20:00
せんだいメディアテーク  1F オープンスクエア

お時間ございましたら、是非。

Posted on June 17, 2012 | Permalink | |

June 14, 2012

News Letter Vol.63

ud.jpg

本日配信いたしました。

今回の特集は、青葉のUD-House です。

仙台市青葉区の、市街地から程近い住宅地に建つ平屋の住宅である。
設計当初からバリアフリー住宅であることが条件になったが、バリアフリー
に特化したデザインとはせず、いかにユニバーサル・デザインになり得る
か、を設計の大きな目標として掲げた。

その他のコーナーとして

□ スタッフの日常・非日常  「代理で地鎮祭」
□ 今月のマテリアル      「キヌカ」
□ お知らせ
□ 編集後記

です。


どうぞ、お気軽にお申込み下さい。

お申込は、こちらからどうぞ。

なお、バックナンバーも公開しておりますが、2ヵ月遅れで
現在はVol.61まで公開させていただいております。

最新の情報をご覧いただくためにも、どうぞお申込み下さい。

※配信を希望されてる方でも、何らかの事情で配信がエラーになってしまう
 場合がございます。
 ご希望されていて配信されない場合は、お手数ですがご一報いただければ
 と思います。

Posted on June 14, 2012 | Permalink | |

June 08, 2012

仙台日誌-80 仙臺四郎

SIROU.JPG

仙台日誌、80回目。

こんなネタで何なのですが・・・

いつもの金成パーキングで買いました。

仙臺四郎ストラップ、315円也。

レジの所に、ゴールドの金運小判みないなのもあり、
思わず買いそうになりました(笑)

多分、金成パーキングには他のパーキング以上に
こんなグッズが多く売っているのだと思います。

金運グッズ、何か怪しい魅力がありますが、数百円
レベルに止めておいた方がいいですよね。

次何買おうかな・・・     やっぱり小判か(笑)

Posted on June 08, 2012 | Permalink | |

June 06, 2012

城山公園を望む家より

shiro.jpg

青森県三戸町、「城山公園を望む家」。

オーナー様より写真付のうれしいメールをいただきました。

3月の見学会の日は雪模様。
外構も施工されておらず、前庭はグチャグチャの状態でしたので・・・

きれいに芝生が張られ、シンボルツリーも植えたみたいです。

やはり外構を整備すると見違えるようになりますね。

外部写真とか、まだ撮っていませんので天候の良さそうな時にでも
お邪魔させていただきたいと思います。

Posted on June 06, 2012 | Permalink | |

June 04, 2012

仙台日誌-79

梅雨前のひととき。

爽やかな、いい季節ですね。

遠くの山々の緑もだんだん濃さを増しています。

そう言えば・・・  山も行ってないなぁ

2008年  12回

2009年  14回

2010年   6回

2011年   0回

このままだと多分2012年も0回・・・

で、ちょっと気になっているのが近場の山。

太平山  1,171m

泉ヶ岳   1,175m

いい感じじゃないですか。

結構標高の高いところまで車で行けそうなので、
太平山よりは楽なはず。

久々に軽く行ってみようかと計画中です。

Posted on June 04, 2012 | Permalink | |