CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

May 16, 2011

仙台日誌-25 まとめて

13日、午後から建築家協会の被災住宅調査員として宮城野区の2軒の住宅へ。

ご依頼主は、普段私がどのような設計活動をしているか知っているはずもなく、
「ごめんください、こんにちは」が初対面で、その場での対応が私の評価全てです。

難しいですよね。

それ程大きな被害を受けた地域ではないのですが、やはり多少の被害はあります。

失礼のない様に、不安を与えず、かと言って楽観的過ぎる事なく、冷静に次に
何を言うか考えながら作業を進めました。

どちらもよい人たちで、良好なコミュニケーションが取れたと思います。

報告書を作成し、再度お伺いすることにしました。

14日・15日は打合せをしたり、お客様と食事をしたり。

忙しくも、有意義な時間を過ごさせていただきました。

toyo.jpg  

 キッチンのショールームにも。

ここは秋田にはないメーカーのショールーム。
なんかギラっとしてカッコいいですね。

でも、メンテなどのことを考えると、地元に支店がないメーカーは
採用しにくいですよね。

さて、秋田は余震も少なくなってきましたが、仙台は行く度に
震度3クラスの余震が2回くらいあります。

週末にかけて多いような・・・怖いなぁ

Posted on May 16, 2011 | Permalink | |