CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

April 29, 2011

仙台日誌-23 住宅相談

午前中、仙台市役所にて被災住宅相談のボランティア。

数組の方が相談に来られました。

被災した住宅、補修して住めるものだろうか?

隣地間の擁壁に大きなひび割れができた。

修理すべきか、解体すべきか。

皆さん、深刻な問題を抱えておられますので、
こちらも真剣に聞き、できるだけわかりやすく説明します。

現地調査の上での判断が必要ですが、残念ながら住み続けるには
かなり厳しいと思われる状況の方もおります。

しかし、今まで何人かの方から、

「専門家の方からそう言っていただいて、諦めがつきました。」

という言葉もいただきました。

気の毒な判断をしなければならない場面もありますが、事実は事実として
受け止め、前向きにお考えいただくお役に立ちたいと思います。

本当に被災された方が目の前にいる。そんなつもりで臨んでます。

さて、今日は連休初日。

東北新幹線が全線開通し、仙台地下鉄も全線開通しました。

街にはボランティアの人も含め多くの人が訪れているようです。

よい季節ですので、GW中たくさんの方にお出でいただきたいと思います。

110429_122753.jpg

市役所8階から。新緑もきれいですね。

110429_125725.jpg

勾当台公園・定禅寺通りも、屋台やイベントで盛り上がってました。

Posted on April 29, 2011 | Permalink | |