CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

NEWS LETTER

建築家の日常・非日常

秋田の建築家・加藤一成が、設計監理活動の中で考えていること・現場で気付いたこと・実践していること・知っていただきたいこと、などをレポートし、ニュースレターとしてお届けします。

お申込はこちらからどうぞ。

ブログ内検索

UNOFFICIAL BLOG

非公式BLOG 2004年からの以前のBLOGです

February 03, 2011

採 点

午前中、学校の設計製図最終提出の採点に行ってきました。

40数人分の製図の採点作業、とても大変です。

まずは、全員の分をざっと見て、標準がどのあたりかを把握してから
各案を詳しく見て行きます。

さらに、全部を見終わった後、初めの方と終わりの方で採点基準が
ぶれていないかを確認し、他の案と比べて妥当かどうか検証した上で
必要があれば補正をします。

要件は満たしてるんだけど・・・

とか

描き込み不足だけど図面としてはこっちの方が・・・

とか

発想はとてもいいと思うんだけど・・・

とか。

成績を出すのに、違うレベルのことを同じ重みの点数で評価しなければ
ならない難しさがここにあります。

25年以上、設計図を見続けてきた自分の眼を信じて採点させていただきました。

3時間弱、やっぱり疲れましたね。(笑) 

Posted on February 03, 2011 | Permalink | |